【vol.6 FRAY I.D】毎日を変える。着まわすべき服、ツートップ。

Jacketlike Bustier

トレンドアイテムの代表格“ビスチェ”にみる、FRAY I.Dのエスプリ

  • vol.6 no.01

手持ちの服に合わせるだけで、まるで新しい自分になれるトレンドのビスチェ。
きちんと着まわせるものを選ばなければ、ワードローブの肥やしになる日がすぐにやって来てしまうかも!
だけど、ビスチェのように個性の強いトレンドアイテムこそ、
FRAY I.Dは私たちの身体に馴染むよう、工夫を凝らしてくれる。
ジャケットの袖をドッキングさせたデザインは、胸下で結べばウエスト周りやバストが目立ち過ぎないよう
セーブしてくれるし、ホールド力をも高めている。
2WAYでスタンダードカラー、着回し力の高いビスチェにみる、FRAY I.Dの知性豊かなエスプリ。

  • vol.6 no.02
  • vol.6 no.03
  • vol.6 no.04

Square neck shearing blouse

“ホワイト×2WAY、着回し力で右に出るものなしの、無敵コンビネーション

  • vol.6 no.05

春夏に “白”を取り入れるなら、この春夏は是非、FRAY I.Dのブラウスでトライして欲しい。
腕やデコルテがキレイに見える秘密は、コンパクトなシルエットの中に、
ギャザー、ふんわりと空気を含んだ袖など、布地をたっぷりと使うことで、服に立体的な凹凸を出しているから。
スクエアネックとオフショルダーの2WAY仕様で、さらにベーシックカラーと来れば、
必ず役に立ってくれること間違いなし。
1着の服に何かを足し、引き、掛け合わせることを楽しむ、着回しのスピリットが、このブラウスには宿っている。

STAFF
“Photographer(model): Taro Hirayama
Stylist:Eriko Moriso
Hair Make-up : Ryoki Shimonagata
Model : Kat (ZUCCA)
Shooting Director : Nobuki Tanaka (Fukuwarai)